分娩(LDR有・立会い分娩可)母児同室可
妊婦健診
母児1ヶ月検診
産科手術(帝王切開等)
婦人科一般診療
子宮ガン検診

                 
お知らせ

              当院に4Dエコーが入りました。
 当院は開業してから約10年が経過しますが、それ以来ずっと使用していた2D
エコーの器械が近々寿命を迎えるであろう事を考慮し、新規購入をする事となりました。
 元来、2Dエコー(平面的画像)のみでも胎児の異常の有無の観察(出生前診断)には十分であり、4Dエコー(立体的な映像が得られ、その動きが見られる)にはその画像の構築に余分な時間を必要とし、待ち時間の増加につながるため導入を見送っていました。
 今回、新規購入で2Dエコーにこだわり続ける必要があるのかという事、また皆様から4Dエコーが何故ないのか?との声が多いことを考慮し、4Dエコーを導入する事としました。
 ただ、皆様を極力お待たせしたくないので、毎回ではなく妊娠経過中3回ほどの限定とさせていただきます。(16〜18週・24〜26週・30〜31週頃)また、胎児の向きや位置・羊水の量・胎盤の位置などによっては良い画像が得られない事があります。なお4Dエコーを撮る事による診療費の増加はありません。
 大変申し訳ありませんが、当院では外来診療の効率の観点から、他院通院中で
4Dエコーだけを目的で受診される方はお受けしておりません。また、従来よりも
待ち時間が増すであろう事をご理解ください


院長 藤井義広

産科・婦人科

診療内容